Pe tite
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本屋にて
久しぶりに時間がたっぷりあったのでちょっと大きい本屋さんに行きました。目的のものを見つけた後ブラブラと・・・。
教育のコーナーを見ていたら・・・
先生のマニュアル本っていうのも結構あるもんですね
通知簿、学習所見の文例集なんてのもありました。
なんか、ふ~~~~んって感じ。
実は気になってたんですよね。先生の一言欄。
一人ひとりちゃんと見てるのかなあ・・・。
”この子”への一言って感じじゃなくて、誰にでも書いているような内容じゃないの?って思うことが多くて・・・。
二重丸や丸の評価よりも、親って先生がどう感じているか、先生の一言に結構期待してたりするんだけど、拍子抜けコメントが多いのよねー。
さてさて、もうすぐ一学期も終わり。
今回は懇談会で通知表をいただくのですが、残念ながら「今回は懇談会でお話させていただくので、通信欄にコメントはありません」だって・・・がっかりー。
それでも、ちゃんと残るように一言は欲しいなあと思うんだけど・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そこ私も必ず期待して見ます!
評価がいいか悪いかではなくて…
どんな風に観てくれてるのか?
うんうんだからやはり一言ほしいですねぇ~。
2006/07/01(土) 09:03:12 | URL | 雪 [ 編集]
やっぱりそうだよね。
雪ちゃんの学校はどうですか?
ちゃんと書いてくれている?
先生のコメントもだんだん無難になってきてるよね。
昔は「落ち着きがない」、とか、「もっと積極的に」とか、結構シビアな意見もあったような気がするんだけどな。
2006/07/04(火) 08:04:58 | URL | 季夢 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。