Pe tite
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人差し指の爪
伸ばしていた人差し指の爪が折れてしまった・・・。
もちろん主婦だからそれほど長くはしていなかったんだけど
指先とおんなじのつんつるてんになっちゃうと
思ったより不便なことが多くて
玉ねぎの皮や、にんにくの皮がむきにくくて
牛乳パックがあけられなくて
かゆいところがかけなくって
ペットボトルのラベルもはがせなくて・・・
何気ないちょっとしたことに不便を感じるこの頃です。
たった数ミリのことなのにね・・・

一本だけ短いのも変だから
久しぶりにみんなつんつるてんにしてみよう
マニキュアもとって
クリーム塗って 
全部の爪にお休みをあげましょう。
子どもみたいな手(皺は隠せませんが)
ちょっと笑っちゃうな・・・

スポンサーサイト
転勤です。
予想通り四月で夫は転勤となりました。
今度は・・・・
私たちの地元滋賀県です。
念願かなって・・・かな。
ちょうど長女の高校受験なので、我が家にとっては何よりのことです。
ただ,夫はさらに責任が重くなって
嬉しい反面憂鬱そうでもあります。
ふぅっ
私も、地元に帰れる嬉しさと、
10年ぶりに同居だ・・・っていうなんともいえない複雑な気持ちに揺れ動いている毎日です。

修学旅行も部活もあるので
一段落するまで一学期間は、浜松に残る予定です。

とりあえず、夫の荷物の荷造り
引越しとなると色んな雑用がさらに増えるので慌しいな・・・。
東京のおみやげに・・・
じゃがりこ好きなこどもたちのために
東京限定カレー味を買って帰りました。
DSCF0121-t.jpg

これが、はまったー。
子どもたちだけでなく、私も夫も気に入っちゃって
なかなかいけますよ。
小袋が8袋で1050円。
素敵な時間をありがとう
今日は私にとって久しぶりのオフ会
「はじめまして」の緊張・ドキドキを何年かぶりに味わいました。

ずっと会いたいなぁ・・・って思っていた方々と思いもよらず早い時期にお会いすることができてなんだか夢のような時間でした。
文章や、言葉かけなどから、その人のお人柄ってなんとなくイメージできるけれど、実際にお会いすると、より一層好きになっちゃうんですよね。
私はオフ会でいつもとてもいい出逢いをさせていただいてます。
ほんのひとときでしたが仲良し四人組の仲間入りをちょこっとさせていただいて本当に楽しかったです。
この場を設定してくれた友達に感謝
そして、快く迎え入れてくださったみなさんに感謝
そしてそして
いつも笑顔で送り出してくれる家族に感謝

またひとつとっても素敵な想い出ができました・・・。

DSCF0116-t.jpg

無事ご当地キティちゃん買えました。
ホワイトデーに・・・
ひさびさにこってりのミルフィーーーユ
314.jpg

いちごのおいしい季節になりましたね。
フルーツパーク
久々に子どもをつれて公園へ
周りの子どもたちを見て
うちの子供たちが、徐々にこういう公園にはふさわしくない年齢になりつつあることに改めて気づきました。
しかし、それに反してうちの子供たちは、久々の公園に舞い上がって・・・滑り台だの回転遊具だのすごく楽しそうに遊んでいました。
DSCF0078-t.jpg

フルーツパークというだけあって、遊具も写真の通り
パイナップルの滑り台に、すいかの滑り台
オレンジ、バナナやメロンの遊具などなどすごく可愛かったよー。
そして温室で、バナナやパイナップルがどのようにできるかを少しお勉強。
DSCF0057-t.jpg


DSCF0064-t.jpg

久しぶりにのびのび遊ぶ子供たちの姿をながめながら私もぼんやりと過ごしました。
噂は走る・・・
「Mちゃん転校するの?」って友達に聞かれたよー
次女が帰る早々言った。
どうも次女の周りでその噂が走っているようだ。

まだ何も決まっていないのに・・・
一番ドキドキしているのは私たち本人だというのに
周りの人たちは興味本位?
おそらく明日はクラス中に広まっているんだろうなあ・・・

ものすごく複雑な気持ち。
yesともNoとも今の段階では言えない・・・
だって辞令が出るまでわからないんだもの

四月が近づき、
学校の書類には来年度転校する人は連絡くださいと書いてあり
「Yさんちは、転勤族よねー」
「そろそろ転勤するんじゃないの?」
おそらく誰かのおかあさんがもらしたなにげない言葉が発端なんだろうなあ

私たちのドキドキを増長しないでください・・・って言いたいよ

しばらく、会う人会う人、聞かれるんだろうな
憂鬱だわ。
弥生
あっという間に三月に入りましたね。

いとこのお姉さんに"弥生"さんって人がいました。
おおらかでとってもやさしくて、もの静か・・・
だから"弥生"というとそのイメージが強くて
三月の慌しさと"弥生"というこの季節の名称とそぐわない気がして・・・
カレンダーの文字をみるとなんだか妙な感じだったりします。

二年連続、卒業式、卒園式と"一区切り"があったのですが今年は全員進級するだけ。静かな三月です・・・。うちの三姉妹今年一年は大きなトラブルもなく穏やかな一年でした。
穏やかな年の次には大きな波が来るんだなあ・・・うちの場合

久しぶりの雨
しかも風交じりなので小学生の子どもたちは
びしょぬれになって帰ってきました。

お天気のせいでなんだかいつもより暗く感じる部屋の中
ベランダから逃げ込んできた洗濯物
あー気がめいる

今日は早めに夕食の支度をしましょう
自転車通学の長女は、
びしょぬれになったこの天気への不満と空腹とで
おそらく不機嫌きわまりない状態で帰ってくることでしょう

そのイライラがおいしそうな匂いでほんの少しでもやわらぐように


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。