Pe tite
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋を愉しむ・・・
もみじがりに行って来ました。
先日、七五三で行ったばかりの小国神社
あれからひと月たっていないというのに、すっかり様変わり
美しい紅葉を見ることができました。
DSCF1921-t.jpg

DSCF1891-t.jpg

私たちは朝一番に行ったのですが、それでも駐車場までは長い列・・・
しかし・・・・その後、アクティ森というところでパターゴルフをして戻ってくると・・・
その渋滞の列はものすごいものとなっていました・・・。
早めに行っといてよかった・・・。
おいしい空気と綺麗な景色で、心の充電できました。
スポンサーサイト
試合でした
次女のソフトバレーの試合でした。

うちのクラブからは六年生チーム五年生チーム四年生以下チームの三チームが参加。
16チーム中、六年生チームが2位、五年生チームが4位
次女の出た4年生チームは・・・
残念ながらブービーでしたが・・・試合の結果云々よりも、二年生三年生を引っ張って、チームをちゃんとまとめた次女はよくがんばっていました。精神的に・・・ちょっと成長したかな?DSCF1856-t.jpg

ひさしぶり!!
しばらくご無沙汰していたワイン
でも、せっかくですからね。
お手軽価格のボージョレー・ヌーボーをとりあえず買いました。
DSCF1842-t.jpg


冷酒に合うかな?っていうおつまみ
「ささ身のわさびマヨネーズ和え」
DSCF1832-t.jpg

白ワインになら合うかしら?
元気色
今年のパンジーとビオラは元気の出そうな色にしてみました。
(やっぱりピンクにしようか・・・とだいぶ悩んだけど・・・)
朝玄関のドアを開けたときに目に飛び込んでくる元気色。
仕事から帰って階段をのぼり、
廊下に出た瞬間に目に飛び込んでくる元気色。
結構救われるのよね。
DSCF1787-t.jpg

DSCF1795-t.jpg

秋桜
あなたのその優しい笑顔に何度救われただろう・・・。

DSCF1753-r.jpg

合唱コンクール
年に一度
駅前のホールを借り切っての合唱コンクール
中学生といえば、何かと大人に反発しだす年頃です。
力を合わせて何かをやる・・
そんなこと今の若い子達、できるのかしら???
なんて感じていました。

でも・・・、
みんなものすごく一生懸命でした。
ホールの一番後ろで聞いていたんだけれど
みんなの歌声がひとつになってとても綺麗でした。


巷ではいじめによる自殺が社会問題となっています。
おそらく、この生徒たちの間でも大なり小なりいじめは、あると思う。
ない学校なんてないでしょう。
私たちの時代でもやはり、ありましたから・・・。

それが、自殺につながるようなエスカレートしたものであったり
仲間内だけの無視が、クラス全体の無視に広がったり・・
陰湿さの度合いは大きくなっているのかもしれません。
そして、受ける側の子どもたちも・・・
相談できる友達、大人がいなかったり・・・
生きる世界はここだけじゃない・・そう気づくことができなくて
どこにも行き場がなく死を選ばざるを得ない状況にまで陥ってる

いじめる側は、その人数が増えることにより、責任の重さが分散されていく(いじめているのは私だけじゃない・・・と)
でも、いじめられる側は人数が増えれば増えるほど、痛み、苦しみは倍増していく。
そのことに気づかないと。
大人は見て見ぬふりをしちゃいけない。
特にこの年頃の子どもたちには、うるさがられようと、積極的に関わっていかなければ、見ていかなければと思います。

DSCF1748-r.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。